ふくろう日記

バイオリン演奏会
 9月22日におうるの郷体育館にて、新冠町の慈善事業の一環として昭和音楽大学の方による弦楽四重奏の演奏会がありました。音符

本格的な弦楽による演奏に涙ぐまれる方も中にはおられ、感動的な演奏会となりしくしく

その姿をみて、こちらも目頭が熱くなりましたきゅー

 昭和音楽大学の皆さん、ホントにありがとうございました。にかっ

今回は、入所・入居されている皆様のみの演奏会となりましたが、今後は地域の方たちも一緒に鑑賞して頂けるように広く声を掛け、地域に根差し・開かれたおうるの郷として、誰でも気軽に足を運んで頂ける場を多く設けていきたいと思います。

 今月は、来週に誕生会ケーキもあり、どんな誕生会になるか楽しみです。ぽわわ

各種ボランティアもいつでも募集していますので、ご連絡お待ちしていますlove

また、行事等が無くても気軽に遊びにいらして下さい車

皆様のお越しを楽しみにしておりますオッケー

続き▽
| http://fukuroukai.org/blog/index.php?e=188 |
| ふくろう日記 | 01:38 PM | comments (x) | trackback (0) |
~おうるの願い~
みなさんこんにちは!

お待たせいたしました!おうるの郷 施設長の今江です!

今日は、私がブログを担当させていただきますので、暫しお付合いをお願いいたします・・・

えっ?誰も待っていない・・・

では、気を取り直し本題へと・・・



さて、今日のお題【おうるの願い】についてです


          《 one for all. all for one 》

これが、私たちおうるの目指し、目指しているものなんです

訳すと、『一人はみんなのために、みんなは一人のために』という意味で、ラクビ-によく使われる合言葉
で、チ-ムスポ-ツなんかに標題とされることが多いんですね


私たちおうるの郷では、こういう意味で使っています


『ひとりひとりが、みんなのために、できることは何かを考えたい。

みんなが、ひとりのために、何ができるか考えて行動したい。

     ・・・そして・・・

みんなが、しあわせになることが、おうるの郷の願いです。』



私たち場所は、高齢者の方々が住まわれて生活する場所・空間ですから

入居されている方々へのメッセ-ジでは、当然ありますし、想いでもあります


でも、ここで働く人達へのメッセ-ジでもあります

one for all は、一人はみんなのために・・・  とてもシンプルで力強いメッセ-ジ

all for oneは、みんなは一人のために・・・ 深く考えすぎてわからなくなってきたんですよ


でっ! 昨日ヒラメキました!

こういうことかなと・・・


今までチームのために自分が頑張る、もっと偉そうに言えば「チームに貢献している」なんて思ってるところがあったんですが、

自分の頑張りなんてチーム全体に分散され溶け込んでしまえば大したものではなくなります。(よく大きな会社で働いていた人が、

自分が数日会社を休んでも会社の業務には全然影響ないことにショックを受けたりしてますよね)でも逆に自分がチームに所属して

チームプレーを存分に楽しめているのは、チーム内のみんながそれぞれのポジションで自分の役割を頑張ってくれているからで、

これは決して自分一人では味わえないと考えれば、この楽しみはみんなが出し合った頑張りを自分(あるいはチーム内のそれぞれ)

がもらっているという事になります。つまりチームスポーツにおけるall for oneとは、「みんなが自分のために何かしてくれる」という事

ではなく、「自分(チーム内の個人)はみんながいるからこそチームプレイを楽しむ事が出来る」というスタンスだと考える事は出来ないでしょうか?


 チームのそれぞれがチームのために存在し頑張る(One for all)と同時に、

それぞれはチームやメンバーに支えられている(all for one)。んー、なんて素敵な言葉でしょう!

え?常識?今までそんなことも分からなかったのかって?・・いやぁ正直なところ、分かってなかったなぁ・・。

ただ、私にはどうしてもOne for allより、all for oneのほうが謙虚で素敵なスタンスに思えますが、みなさんはどうですか?


長々とした文章でしたが、『おうるの願い』は、何を伝えたいのか


それを皆さんに知って頂ければ幸いです








| http://fukuroukai.org/blog/index.php?e=186 |
| ふくろう日記 | 03:37 PM | comments (x) | trackback (0) |
敬老会
9月19日は 敬老の日

というわけで、おうるの郷でも
敬老会を開きました四葉

施設長の開会のあいさつのあとに、
スタッフが利用者さん1人1人のことを想いながら作った
それぞれの名前の入った“あいうえお作文”の感謝状をプレゼントlove

その後は
舞踊サークル こぶし会の皆さんの踊りを鑑賞。



矢切の渡し や 岸壁の母 など、
みなさんの馴染みのある曲で、素敵な踊りを披露していただきました。

素敵な踊りのあとは、職員による余響です。
演目は・・・安来節で、どじょうすくいですお酒



利用者さんに
「あんな顔だったら、どうじょうが逃げてしまうぞー!」
と笑われてしまうほどの顔だったわけですが・・
みなさん、誰が踊っているかわかっていただけたでしょうかー?





「あら!あんただったのかーい!ぎょ」と、近くにいってビックリな利用者さんたち。
手拍子や掛け声で、盛り上げていただきました。


楽しい時間はあっという間。
お昼のメニューはちょっと豪華に ちらし寿司おにぎり





みなさん、おいしいおいしいと、あっという間に完食でしたにかっ



みなさんのご長寿を祝って、
スタッフからのささやかな贈り物の時間、
楽しんでいただけたでしょうか?

これからも、おうるの郷で
元気に活き活きと、お過ごしくださいね星

| http://fukuroukai.org/blog/index.php?e=185 |
| ふくろう日記 | 02:34 PM | comments (x) | trackback (0) |
おうるの郷 第1回夏まつり 開催
花8月27日に第1回おうるの郷夏まつりを行いました。
 この日を職員も入居者様も楽しみにしていました。

判官太鼓の演奏で幕開けでーす音符音符
迫力のある太鼓の響き 格好良かったオッケー



お祭りが始まると子供達は、射的・ひもくじ・ヨーヨー釣りなどへ・・・ハート






ご家族と一緒に素敵な笑顔を向けてくれました女性








続いて新冠ジュニアジャズバンドの演奏が始まりました音符音符
子供とは思えない音色に拍手喝さい







おなかがいっぱいになったところで お楽しみの大抽選会チョキ
食券を買っているスタッフもあたる可能性があるので場内は抽選番号を聞き逃さないようにみんな真剣・・・
当たった皆さんおめでとうございまーーーす




祭の締めくくりはチューリップ美女??軍団チューリップによる出し物《おまつりマンボ》\(^o^)/
皆さん楽しんでいただけたでしょうか…



初めての『有料老人ホームおうるの郷』と『社会福祉法人ふくろう会』が一つになった
第1回おうるの郷夏まつり 沢山の笑顔の花が咲いていました。とても素敵な花がみられたことに感謝です。


今回、ご協力下さいました皆様ありがとうございました。





| http://fukuroukai.org/blog/index.php?e=182 |
| ふくろう日記 | 06:15 PM | comments (x) | trackback (0) |
PAGE TOP ↑
■カレンダー■
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
<<前月 2011年09月 次月>>
■新着記事■
■コメント■
■カテゴリー■
■記事一覧■
■関連グループ■
有料老人ホーム おうるの郷